扉の向こうは天国か奈落の底か

ただのDD事務所担の日々の記録。未来の自分にむけて。

ジャニーズ楽曲大賞2016 に投票してきた

私にとって、この企画は楽曲を通じて一年を振り返ることができるとてもありがたい機会になっている。楽曲大賞さん、ありがとうございます。最初にこの下書きを書いたのは11/12。2ヶ月ほど悩み続けたということになる笑(なのに投票期間ギリギリの滑り込みになるという…笑)

2016年。振り返ると私のジャニヲタ人生において最も濃くて、転機となった1年なのではないかと思う。ここまで事務所担を拗らせる予定もなっかたし、A.B.C-ZのFCに入っていることになるなんて。ましてやSexy Zoneにもここまでハマっているとも思っていなかった。

きっと「2016年の夏を語らずして私のジャニヲタ人生を語ることはできない。(近キョリ恋愛風 CV.山下智久)」なんて言い出すんじゃないかってくらい笑

 

 

とりあえず、今年リリースされた曲で好きな曲を書き連ねたら、以下のようになってしまった、、、音楽が好き、歌詞が好き、演出が好き、衣装が好き、振り付けが好き、歌割が好き…etc. 好きが止まらない楽曲ばかり。。。

※楽曲大賞リストアップ順

  1.  Touch
  2. ヒカリノシズク
  3. シリウス
  4. 恋を知らない君へ
  5. 罪と夏
  6. NOROSHI
  7. Black of night
  8. Greatest Journey
  9. 君のユメ ぼくのユメ
  10. さよならセンセーション
  11. 真剣SUNSHINE
  12. MU-CHU-DE 恋してる
  13. Summer Breeze
  14. PSYCHO
  15. メガ☆ラブ
  16. ジョッシー松村ジョッシー松村のSCREAM
  17. Get Ready
  18. ヲタクだったってIt's Alright!
  19. I Scream Night
  20. 今ナニヲ想ウノ
  21. 24-7~僕らのストーリー~
  22. Celebration!
  23. Love Confusion
  24. Electric Shock
  25. sweety girl
  26. But...
  27. Love Confusion
  28. Easy come!Easy go!Easy love!
  29. 勝利の日まで
  30. ダンケ・シェーン
  31. STAGE
  32. Hey!! Summer Honey
  33. 花言葉
  34. Fly a Flag

 

なんと34曲も…!!これでもかなりあきらめたはずなのに…

 

ただ、投票できるのは5曲と限られているので、仕方なく絞ることに…

 

今回の軸として、この一年私に影響を与えた曲 〟ということにした。

 

【第1位 罪と夏】

断トツ1位!!!

エイトにしてはキラキラのパーティーピーポー感あふれるアゲアゲな一曲!なのだけど、なんだか似合わず残念感がどこか漂ってしまっている・・・ そんなエイトがバカで可愛くって仕方ない♡PVのビジュアルも最高です♡

「今君の8月をすべてくれないか」そんなことを言ってきながら、リサイタルは全落するし、制作解放席の案内だけ送ってきて、結局行かせてくれない。焦らしに焦らし、結局冬魂で当選だけでなく復活当選までしたという。ほんとに罪な男たちだぜ!!!!

 

【第2位 I Scream Night】

I SCREAM(コンサート)のセトリの最後にこの曲を持ってきたの天才すぎます!!

普通コンサートって最後にしんみりとバラードで。ってパターンが多いと思うのだけど、今回はパリピ感あふれるキスマイらしく、クラブミュージックっぽいI Scream Nightで締めてくれてありがとう!!最後に踊り狂って、水浸しになってバカみたいに騒いで。そんな、楽しかった夏を思い出が詰まった一曲。聞くだけで、あの時の感情を思い出して、盛り上がって踊りたくなるのだけどどこか切なく胸が締め付けられる…大好きだったキラキラな時間は曲に閉じ込めてしまいました。

 

【第3位 恋を知らない君へ】

 「あぁ、あなただけは消えないで」この歌詞は私の今年の夏への想いなのでしょう。歌詞を見るだけで、手越さんの声で頭の中をループします笑 そして、翔平の姿も…風磨がサマパラでやったことも印象深く、NEWSが珍しくピュアな切ないラブソングを歌ってることも新鮮でした。そして、地味に手振りがあることも笑 NEWSの皆さんは個性が激しく、個々にダンスに色があるから(褒めてる)、おんなじ振りをしていたのだと気付いた時、可愛くって仕方なくなりました。笑

 

【第4位 花言葉

花言葉一目惚れ 君に逢うまで知らなくて

最初は1本 やがては100本の花

受け取ってください

 初めて目にしたのは少クラだったと思います。この曲に出会った時に私はA.B.C-Zに堕ちる運命だったのかもしれません。歌詞に、ダンスに、衣装に私の好みが詰まってました。この曲に出会ってしまった後、はっしーのサマパラに足を運び、本格的にえびの沼にはまっていきました…私のA.B.C-Zへの初恋の歌

 

【第5位 Hey!! Summer Honey】

先日、こんなツイートをしている以上、これはやはり入れなくてはならない必須曲だと思いました。

 

 

 

 

 

そんなこんなでサマパラに行けなかったので、初めて曲を聞いたのが、11/9の少クラでした。その一週間後音源を手に入れるまで、毎日飽きずに見続け、挙句の果てに12月の真冬に夏を回顧するという事態が起こってしまいました。そういう意味では、私にとって最も影響を与えた一曲なのではないかと思います。

サマパラのBlu-ray発売まで飽きずに少クラ映像を見続けます。笑

今年のゴールデンウィークは横アリ通う気満々です!!!!!

 

【未音源部門 Tokyoholic】

今回のエイタメ魂で会場全体が最も盛り上がった曲な気がします。ヒリヒリするほど訴えかけてくる歌詞、演奏、熱量、想い。全てが好きで、今のエイトを表してる一曲。この曲の魅力については他の記事にて語りまくる予定なので割愛。

 

【現場部門 Summer Paradise 2016 <ハシツアーズ ~もうかわいいなんて言わせない~>】

 

先ほども既述したようにエイトのリサイタルに全部はずれた私は、どうしてもあきらめきれずに幕張初日にグッズ参戦した。これから参戦とワクワクしているエイター横目に、罪と夏を聞き泣きそうになりながらグッズを購入した帰りに、絶望の中TDCでサマパラが初日を迎えたと知った。サマパラ初日だけでなく、はっしーの初日でもあり、午前の部にわたし鏡(安田章大のソロ曲)を歌ったと聞きつけ、はしすばで有名な強火エイターなはっしーを代わりに拝みたい。この絶望感を少しでも紛らわせたらいいな。そんな思いで、急遽譲っていただき参戦したはっしーの サマパラ(通称:橋パラ)。

このはっしーとの出会いが、今後半年の私を大きく変えることになろうとは。。。

Stay with me♡のイントロと共に、白ジャケットに身を包みバラの花束抱えて登場するはっしー。王子様…♡A.B.C-Zのなかでも有名曲くらいしか知らないまま参戦してしまいましたが、何も知らない私のことを優しく受け入れてくれて、はっしーの世界にいざなってくれた、このようなコンサートが未体験過ぎて(そもそも知らないのに参戦をすること自体初めて)感動で震えた数時間だった。この経験はきっと一生忘れることは無いだろう。A.B.C-Zにたった一日で魅力の虜になってしまった私の大切なきっかけ。

ちなみにこのブログのタイトルも、この日に出会った「メクルメク」からとっております。この曲が私のその日の気持ちにぴったりでした。(2016年の曲なら確実にランクインしていた!!!)

 

【MV部門】

こちらもかなり悩みました。

  1. Black of night
  2. NOROSHI
  3. GREATEST JOURNEY
  4. さよならセンセーション
  5. ジョッシー松村のSCREAM
  6. Get Ready
  7. ヲタクだったってIt's Alright!
  8. Yes!ISCREAM
  9. 24-7~僕らのストーリー~
  10. 勝利の日まで
  11. Take a "5" Train

基本的にI SCREAMのソロPVは全員お気に入りなんです。

安田さんの才能に乾杯!Black of nightも見るたびにぞくぞくします。

24-7で大人になったセクゾちゃん達も愛でていたいし、勝利の日までを気が狂ったかのようにPVリピートしていた時期も懐かしい。

でも、、でも、、

さよならセンセーション

一択でした。

曲的には殺せんせーションズの方が圧倒的に好きなんです。

 なんだろう、JUMPにハマりにハマってた時期で(もちろん今がハマっていないというわけではありません)、PVとメイキングと歌番組とをひたすらリピートしてました笑

サビの中間ぐらいの

♪君が好きでした〜

って部分のくるくるぽん!って振りが大好きで!!!!!!

♪君が僕を強くしてくれたんだ〜

の有岡くん、いや、ファルコンJr.パートで必ず、一度目をそらしてからカメラ目線くれる、あの部分がほんっっとに好きなんです!!!焦らされてからの見てくれた!っていう喜び!!←

せんせーションズとエイトレンジャーが共演したら…なんて妄想し、ラピ姉エピソードに萌える。もちろん渚きゅんも可愛くって!!

そんな気持ち悪いヲタクなハマり方をした想い出の詰まっているこちらのMVに一票!!

 

【ベストバイ部門】

とりあえず今現在自宅にあるものをリストアップしてみました。笑

  1. WHITE
  2. リサイタル(2015ハート)
  3. 元気が出るLIVE!
  4. リサイタル(2016真夏)
  5. 10ks!
  6. Welcome to Sexy Zone
  7. SLT
  8. JUMPing CARnival
  9. I SCREAM

 

統一感なさすぎますね。笑

そしてコンサートDVDヲタクっぷりの溢れているラインナップ。

 でもここは!!

10ks!

色んな想いを込めて、こちらに投票します!!

出戻りがいろいろ語る権利なんてありません。プライベートの忙しさゆえに10ks!に行かなかったこと、一生の悔いです。そんな悔い今後残さないように。

ただただ復活の日を心待ちにして、それまで空白の時間を一生懸命勉強します。また会える日を夢見て…

 

 

 

まんべんなく投票することを意識して、今回は投票してみました。一通りのグループについて私的に振り返ることができて満足しています。ただ5000字にも及んでしまいました。笑 軽いレポートじゃんww

何と濃い一年だったでしょう。

2017年も早速、色々起こりそうな予感がします。

元日にJUMPに会い、

2月にはA.B.C-ZReboot!発売イベントに参加し、

イフオア(村上)と俺節(安田)、上を下へのジレッタ(横山)というエイトの舞台が目白押し。

3月はJr.祭りもあるし、

GWはセクゾに会いに横アリに通い、

6月はNEWSに会いにドームへ行く

という上半期がもうすでに決定しているのだから。(チケットは当たるかわからないけど)

今年も最高のジャニヲタライフを送るぞーーー!