扉の向こうは天国か奈落の底か

ただのDD事務所担の日々の記録。未来の自分にむけて。

Sexy Zone楽曲大賞に投票してきた

2016年、Sexy Zoneが5周年を迎えるにあたり、ジャニーズ楽曲大賞さんが主催してくださったSexy Zone楽曲大賞の投票を行ってきた。

 

 

顔面偏差値70のエリート揃いの彼ら。

つらいつらい3人時代を経て、強くなってからの5人の成長と輝きは眼を見張るものがある(何様)

私はセクゾデビュー当時から彼らのことを見てはいたものの、本格的に追い始めたのは今年に入ってからだ。なので、勉強不足な点は大目に見ていただけるとありがたい(できればそっとやさしく指摘をしていただけると、、)

カラフルEyes以降、セクチャンを後追いで見て、サマパラに行き、ウェルセクDVDを見て…今や彼らの魅力にどっぷりだ。

まさか、当時半分小馬鹿にしながら見てたラブホリを、けんてぃー♡と思いながら見返すことになるとは。笑

 まさか、他の人目的でみてた、アルジャーノンや仮面ティーチャーでふまたんー♡ってなるときが来ようとは。笑

そんなこんなで悩みに悩んだ楽曲大賞をどうぞ

 

5位「Sexy Summerに雪が降る

セクゾを代表するトンチキソング。初めて聞いた時の衝撃が忘れられない。真夏にメリークリスマスと言われる気分、なんともクセになります笑

トンチキソング歌いがちのセクゾから何か一曲入れたいと思い選曲。

 f:id:esnkj:20161113114847j:image

 

4位「Electric Shock (中島健人菊池風磨)」

シンメ廚、仁亀の亡霊のジャニヲタにはたまらない一曲。ふまけんのハモリは絶品。

シンメという言葉が最も似合う二人の今後に期待してもいいですか。


[Shokura 160511] Nakajima Kento & Kikuchi Fuma - Electric Shock

 

3位「Congratulations」

歌詞に胸が詰まります。「努力は裏切らない」「咲かせたいんだよ けっして枯れない Smile」この曲のリリース時期、歌詞がリンクし、等身大の彼ららしい歌詞がより思いが伝わってくる。私にとっても応援歌となっている大切な曲。

 

2位「CANDY~Can U be my BABY~ (中島健人)」

ファンに「LOVE けんてぃー!」と公式で言わせてくる彼、天才すぎません?

大好き―――――って本人に向かって叫ばせてくれる曲をファンのために作ってくれたんです。ファンじゃなくても、この曲で一度C&Rを経験してしまえば、健人くんに堕ちること間違いなし。


らぶけんてぃー

 

1位「カラフルEyes」

5人の再出発のかけがえのない曲。
かれらが大事にしている曲は全力で守っていきたい。堂々の1位。

 

今考えてみると、3人時代はとても重要なものだったと思う。

Jr.としての下積み期間の重要性はいち視聴者からみても明白で、Jr.という制度を作ったジャニーさんは偉大だ。Jr.時代に積み上げた実力の差、経験値の差は目に見えて現れている。エリートの良さはあるものの、社風として先輩の背中から自ら吸収するスタイルをとるジャニーズ事務所には、下積み期間はある程度必要だ。デビューしながらにしてJr.としての経験をさせてもらえた聡マリはある意味幸せ者だったのではないか、と今は思う。

カラフルEyes以降、個々の実力、グループとしての結束力を中心にかなりの武器を手に入れた彼らの成長には目を見張るものがある。

f:id:esnkj:20161113120030j:image

 

~個人的番外編~

悩みに悩み、惜しくも投票できなかった個人的番外編をリストアップ。

 

ダンケシェーン

宝塚に入りたかった彼が、ジャニーズに入り、初めてもらったソロ曲。

生まれながらのアイドルが、王子様が、一般市民にありがとうと歌ってくれるなんて恐れ多い…


ダンケ・シャン(マリウス葉)

 

Sweety Girl

聡マリの甘くてふわふわで天国のような世界。

3人時代を経て、二人の曲がもらえた時は本当にうれしかった!

サマパラの一曲目でイントロ流れた時の興奮忘れられない。

 f:id:esnkj:20161113120526j:image

 

Easy come! Easy go! Easy love!

この女子ドルみたいな歌詞。

歌詞を眺めているだけでもキラキラが伝わってくるくらい楽しい曲。

この可愛さ満点のこの曲は私の中でお気に入りの夏ソングのひとつに仲間入り。

 

4 Seasons

少クラで披露された際、思わずうるんでしまった。

聞くだけで胸が熱くなってしまう。

 

ぶつかっちゃうよ

ウェルセク魂の「おっとっとっと!」がただただ大好きなんです。

聡ちゃんの全力ダンスが大好きなんです。

「ぶつかっちゃうよ!!」って私も叫びたい←

コンサートで盛り上がる一曲。おんなじ理由でHey you!も好き。

 

Love Confusion

椅子の演出、大好きなんです!!!!!

少し大人の顔をのぞかせる彼らが愛おしくてたまらなくなってしまう一曲。

 

 

まだまだ好きな曲はあるけど、それをすべてぐずぐずと書いていては、結果発表が来てしまうので、この辺で。

絶賛セクゾ勉強中なため、今回の結果発表をワクワクしながら待ちたいと思う。

 

そうこうしているうちに、今年のジャニーズ楽曲大賞の季節になってしまうなぁ。

今回は何を投票しようか…